選ばれる理由

神田屋鞄製作所の想い

世代を超えて伝えたい、鞄づくりへの変わらない想い。

世代を超えて伝えたい、鞄づくりへの変わらない想い。

神田屋鞄製作所は1951年の創業以来、鞄づくりに携わること68年。
厳選された素材をもとに、背負いやすく、丈夫で安全なランドセルを、真心を込めてお届けしてきました。
かけがえのない6年間に笑顔を。
大人になっても色あせない想い出を。
世代を超えてつながっていく家族の絆のすぐそばで、歩んでいくこと。
今までも、これからも、鞄づくりへの想いは変わりません。

“神田屋鞄の想い”を伝えるスペシャルサイト

鞄づくりに対するスタッフのこだわり、
神田屋鞄とご縁の深いご家族の声をご覧いただけます。

神田屋鞄の想いを伝えるスペシャルサイト

2つのブランド

神田屋鞄製作所では、一人ひとりのお子さまの想いを叶えられるように、
2つのブランドをご用意しています。

  • オーダーメイドランドセル

    オーダーメイドでは、色や模様などを自由に組み合わせて、世界に一つだけのランドセルが作れます。

  • カルちゃんランドセル

    カルちゃんシリーズは、丈夫さ、軽さ、かっこよさ、可愛さなど、様々なニーズに応える多彩なラインナップから選ぶことができます。

神田屋鞄製作所の安心サポート

1修理保証

6年間の安心をお約束する「修理保証」

1
  • 6年間無償
    修理保証

  • 送料無料

  • スペア貸出無料

  • 保証書が
    なくても大丈夫

  • 2交通事故傷害保険

    万が一に備える「交通事故傷害保険」

    交通事故傷害保険

    ランドセルをご購入いただくと、損害保険ジャパン日本興亜(株)の交通事故傷害保険(最高50万円まで補償)にご加入いただけます。登下校中、万が一の事があった場合の備えとしてお役立てください。

  • 3JAPAN Made

    6年間ご愛用いただくための確かな品質

    JAPAN Made

    神田屋鞄製作所のランドセルはすべて日本製。熟練の職人がハンドメイドで仕上げます。また、6年間の保証が付いていますので、お子さまに安心してお使いいただけます。

USER'S VOICE

有名モデル・あかりちゃんのランドセルにまつわるエピソードをご紹介します。

  • 元倉あかりちゃん
    オーダーメイドランドセル 2015モデル

    Profile 元倉あかりちゃん/小学5年生

    1歳でモデルデビュー。2015年度の「小学一年生モデルオーディション」でグランプリを獲得。
    2016年12月には「2代目ふじっ子ちゃん」に抜擢されてCMにも出演。趣味はお絵かきや工作。

  • 荷物は毎年どんどん増えるけど、
    たくさん入るからラクチン!
    • 荷物は全部ランドセルの中に入れちゃいたいので、給食袋や図書室で借りた本とかは、2段目のポケット(小マチ)に入れています。大きな本も入るので助かっています。

    • 年々荷物が増えていますが、
たくさん入るので助かっています。
    外にいても、教室にいても、
    持ち手があるからとっても便利!

    学校のイベントで外へ行く時、みんなのランドセルを一ヶ所にまとめて置いたりします。奥の方に置かれちゃうと手が届きにくくて大変なんですけど、持ち手(とってもトッテ)があると上からひょいってすぐに取れます。ロッカーに入れたり出したりする時も便利で気に入っています。

あかりちゃんの弟も神田屋鞄のランドセルを愛用中!

  • あかりちゃん同様、弟くんも神田屋鞄のオーダーメイドランドセルを愛用中。
    よこの柄を何度も悩んで変更していたあかりちゃんに比べ、直感的だという弟くんはパーツを選ぶのが早かったそうです。

    選んだ理由は?
    • お店でゴールドのふちを見た時に、すぐに気に入っちゃいました。ランドセルの色は紺色系とかダークグリーンとかでちょっと悩んだんですけど、ゴールドのふちが合うと思ってダークグリーンに決めました。

    • ダークグリーンのランドセル
    使い心地は?

    給食袋をフック(安全フック)にかけているんですけど、フックの横の出っ張った所を押すと簡単に外せます。あと、ポケットの中に鍵や携帯電話を引っかけられる所(Dカン)があって便利です。ふたが自動でガチャっと閉まるところも気に入っています。

    MAMA'S VOICE

    弟は、姉がオーダーメイドランドセルのシミュレーションをしている姿を見ていたので、他のランドセルは最初から頭になかったようです。ゴールドのふちがお気に入りで「金がついてるから」と嬉しそうに言っています。背当て(せなか)は汚すことを考えてグレーを選びましたが、汚れが目立たないので正解でした。

  • 弟のランドセルをご紹介します!
    オーダーメイドランドセル 2018モデル
    左が弟くんのランドセル、右があかりちゃんのランドセル。

    ※左が弟くんのランドセル、右があかりちゃんのランドセル。

ランドセルを6年間使ったお子さまの声をご紹介

  • 持ち手があって運ぶのがラクだと祖母が言っていました。

    持ち手があって運ぶのがラクだと祖母が言っていました。

    カルちゃんランドセルは丈夫だと友人から聞いていましたが、大正解でした。玄関に放置されたランドセルを片付けるのが日課だと祖母は嘆いていましたが、持ち手があってラクだとも言っていました。

  • 落ち着いた色合いが、成長した体にもなじんでいました。

    落ち着いた色合いが、成長した体にもなじんでいました。

    背中にフィットするクッションが心地良かったようです。ポケット内Dカンには、鍵を付けられるので落とす心配がありませんでした。落ちついた色合いが、高学年になった大きな体にもなじんでいました。

INFORMATION

Instagram

TOPへ戻る